静岡茶抹茶)は新幹線サーブへ

新幹線サーブの静岡抹茶

「もみ出し茶」の仕掛人・静岡機械製作所会長の磯谷恵一氏と、当社社長の名波謙三が新たに挑戦する「静岡抹茶」の販売。独自の製法や特徴について紹介しています。
鮮やかな緑色と強い香味 静岡抹茶

20年前に一世を風靡した「もみ出し茶」の開発を手掛けた静岡機械製作所の会長・磯谷恵一氏が開発した製茶法「シーマ製法」で作られた静岡抹茶。地元の茶農家と提携した本山茶100%を使用した完全無添加のお茶です。高温で処理されているため、色、味が劣化し難く、まろやかな旨みと香りがお楽しみいただけます。

事業案内ページへ戻る

現在地:トップページ事業案内静岡抹茶