静岡茶(抹茶)は新幹線サーブへ

新幹線サーブの静岡抹茶

製茶会社ユニグリーン

株式会社 新幹線サーブの代表取締役 名波謙三が2005年に設立した製茶会社が「ユニグリーン」です。
1970年代に発売した「もみ出し茶」の開発者で、旧制静岡中の同級生である磯谷恵一氏が3年前に開発した加湿熱風を利用した製茶システム「シーマ製法」に改良を重ね、同システムを利用し、高品質で安全、劣化しにくい抹茶「静岡抹茶」を開発しました。殺菌と高い香味を実現させた「シーマ製法」という独特の製茶技術を活用し、全国にはない特徴を持つ「静岡抹茶」を、今後、国内外にアピールしていきます。

 静岡抹茶一覧のページへ

現在地:トップページ商品案内製茶会社ユニグリーン